本文へスキップ

吹田市 千里丘 茨木市 宇野辺 うの整骨院

う の 整 骨 院

予約、その他お問い合わせはTEL/FAX.06-6875-6152

〒565-0802 吹田市青葉丘南5-10-101

当院の運動療法ご紹介

解剖学、神経生理学、運動学、脳科学などを基本として
研究、考案された治療法です。
神経や筋肉の働きに着目して、それを利用することで脳内での痛覚情報を消すことを目的としています。

首、肩、腰、膝、手足の痛み、坐骨神経痛、ヘルニア、
スポーツ障害に至るまで多くの痛みやシビレ改善が期待できます。
対応疾患は「症状別解説」をご参照下さい。

技術習得が困難な為、国内でも受けられる治療院は限られております。
一度あなたのお悩みをご相談下さい。
痛くない、怖くないを実感していただけるかと思います。

☆運動療法6つの特徴☆


@科学的かつ安全性に優れていること
 当院の治療方針として、痛みを感じる治療は、体にとって負担である
  このことから安全かつ科学的な治療にこだわっています
  治療自体も患者様は寝ているだけでよく、こちらで関節や筋肉を
  緩やかに動かすだけです

A臨機応変に色々な疾患に対応できる

 その日の身体の状態に合わせた、あなただけの個別オーダーメイド治療
 ヘルニアや神経痛など難治性の高い疾患でも対応できます

B無痛治療、体への負担がゼロ
 ゆるやかな治療なので、関節や筋肉への負担がありません
  患者様は寝ているだけでよく、痛みを伴うようなことは決して致しません

Cなかなか届かない深い筋肉などにも効く
 マッサージやストレッチでは届かない部位にも届く

D脳内にできた痛み情報を消します
 痛みを根本的に治すには「脳内にできた痛みの情報」を消すことが
  必要不可欠です

E神経、筋肉の伝達を正常にできる
 神経、筋肉の良い状態が長持ちできる
 本来の能力を発揮できる


 痛みのメカニズム

「痛み」の本当の原因は何だと思いますか?

痛みとは簡単に言うと「脳で作り出された感覚、または記憶」のことです。

体にはあらゆるところにセンサーが張り巡らされており、
常に自分の体の状態を監視しています。

体に炎症や組織損傷などの異常が起こるとそのセンサーが働き、
神経を通じて脳へその異常を知らせます。
そこで脳はその異常に対して「痛い」「痛くない」を判断します。

つまり痛みを出すかどうか、どの程度の痛みにするかは
脳内での判断次第ということです。

ですので、脳内に「痛みの情報」が残っている限り、
傷が治ろうが炎症が治まろうが「痛み」が消えることはありません。

ということは、脳内の「痛みの情報を消す、もしくは訂正してあげる」
ことが一番の根本治療になります。


それを可能とするのが、当院の運動療法になります。


どこに行っても改善されなかった方は、ぜひ一度当院へご相談下さい。
必ずお力になれるかと思います。

 ご予約はこちら→06−6875−6152


うの整骨院健康ブログ


うの整骨院
ビルダークリニック


【受付時間】
月曜〜土曜
9時〜12時
14時〜21時
※完全予約制

【休診日】
日曜、祝日

【所在地】
〒565-0802
大阪府吹田市青葉丘南5-10-101
TEL/FAX 06-6875-6152
mail:info@unoseikotsuin.com