本文へスキップ

吹田市 千里丘 茨木市 宇野辺 うの整骨院

う の 整 骨 院

予約、その他お問い合わせはTEL/FAX.06-6875-6152

〒565-0802 吹田市青葉丘南5-10-101

交通事故におけるむち打ち症

【むち打ち症とは】
頚部に対して突然急激な負荷がかかり鞭のように首が振れるので、
このような名前になっています。
言い方と変えると「頚部捻挫」となります。
その名の通り首の関節の捻挫になりますので、
きちんとした処置をしなければ、治癒までの時間がかかったり、
後遺症が残ることもありますので注意が必要です。

 交通事故における画像診断について

交通事故でむち打ち症になった方は、
まずレントゲンやMRIを撮ることになるかと思います。

通常「むち打ち症」ではレントゲンで異常が見つかることは
ありません。
なぜならむち打ち症は靭帯や筋肉の損傷や炎症が痛みに
関与しているからで、レントゲン上ではその確認ができないからです。

ここでは異常が見つかった時の注意点を挙げてみます。

レントゲンやMRI検査の結果、

@骨と骨の間が狭くなっている

A神経を圧迫している

B頸椎症や頸椎ヘルニア

などと診断されることがあります。

しかしこれは、元々器質的にそうなっていた可能性も否定できず、
交通事故との因果関係があるかは正直に言うとわかりません。

しかし今まで症状はなかったが、上記のような器質的なものを持っていた場合、
交通事故をきっかけに痛みやシビレが出ることがあります。

その場合は、交通事故での損傷と元々持っていたであろう疾患との
両方に治療が必要になります。

 まとめ

基本的にはむち打ち症においてレントゲン検査などで
異常が見つかることはありません。

ですので、これといった異常も見つからず、
「発生原因」や「自覚症状」でむちうち症と
診断されることがほとんどです。
ですので、症状が周りに理解してもらえず一人で苦しむ方も
いらっしゃいます。

交通事故現場でその場では痛みがなくても後から出てくることが
かなりの確率であります。

必ず整骨院や病院を受診し、早めの治療を行って下さいね。


大阪府下、吹田市、茨木市、豊中市、摂津市、高槻市で
交通事故治療でお悩みの方は一度うの整骨院へご相談下さい!

交通事故での治療は当院でも多く診ている疾患ですので、
ご安心して治療を受けていただけるかと思います。
症状は幅広く、人によって様々ですので、
しっかりとした症状管理が必要となります。

私はそういった方を多く診てきていますので、
むちうち症は当院にお任せ下さい。


【関連性がありよく読まれている項目】

交通事故における「むち打ち症」概要

交通事故における「むち打ち症」治療

交通事故における脳内への影響

●交通事故「腰の痛み」





うの整骨院健康ブログ


うの整骨院
ビルダークリニック


【受付時間】
月曜〜土曜
9時〜12時
14時〜21時
※完全予約制

【休診日】
日曜、祝日

【所在地】
〒565-0802
大阪府吹田市青葉丘南5-10-101
TEL/FAX 06-6875-6152
mail:info@unoseikotsuin.com